人気ブログランキング |

「スマリヤンの無限の論理パズル」第10章の問6について 3

ここで回答を見た。簡単に書いておく。


1.RはPを知っている。

2.Rは、自分がPを解くのに十分な情報を持っているか、判断ができる。


1と2はPを解くのに十分な情報なので、RはPを解ける。




by tomoarrow | 2019-05-09 07:00 | モチーフについて | Comments(0)