人気ブログランキング |

「ビブリア古書堂の事件手帖 扉子と奇妙な客人たち」

三上延
メディアワークス文庫

前巻で本編は終わっているのですが著者自身によるスピンオフが出ましたよ。

うん、面白い。新シーズンの開幕がとても嬉しい。「スピンオフ」は著者自身の言葉ですが、いろいろな話が実はつながっていて、今回も巨大な大河になるのではないかと期待します。
by tomoarrow | 2018-10-19 07:00 | 書物について | Comments(0)