人気ブログランキング |

草上仁さんの初期短編を読み返している

ずいぶん久しぶりに、つまみ食いですが何冊か読みました。発表された時代なのか、ご本人の資質なのかわかりませんが、ジョークが時代がかっていると感じました。

短編の名手ですね。とてつもない変貌を遂げた未来世界を、さらりと描写しています。僕は「「物語のために世界を消費する」物語」が大好きなんです。

「ラッキー・カード」「予約制」なんか、大好きです。
by tomoarrow | 2017-08-11 07:00 | 書物について | Comments(0)