人気ブログランキング |

1/2+1/4+1/8+・・=1

上式を、A=1/2+1/4+1/8+・・という無限和とする。


2A=1+1/2+1/4+・・


2A-A=(1+1/2+1/4+・・)-(1/2+1/4+1/8+・・)


とすると、左辺はA、右辺は、2Aの頭の1が残り、


A=1



QED


by tomoarrow | 2016-09-12 07:00 | モチーフについて | Comments(0)