人気ブログランキング |

「スマリヤンのゲーデル・パズル」

レイモンド・スマリヤン
日本評論社

すでに何度か、ブログ記事の題材に取り上げている本です。

記録を見ると2015年の6月22日からはじめて、同年の12月19日に終わりました。ちょうど半年です。

前半の論理パズルは、復習を兼ねて2回やりましたし、単元によっては、なんどかやり直した部分もあります。

面白いのですがむつかしい・・今後の学習は「コンピュータは数学者になれるのか?」(照井一成 著)をすすめ、そのあとで「ゲーデルに挑む」( 田中一之)に行くつもりです。
by tomoarrow | 2015-12-24 07:00 | 書物について | Comments(0)