人気ブログランキング |

マッドマックス 怒りのデスロード

「タルカス伝」
「宝石泥棒」
「ホビット」

上ふたつは小説です。特に「タルカス伝」ですが、これを映像化したら、この映画に近いものになりそうです。両者ともに、破滅後の世界を、一種のファンタジーワールドとして、ムチャクチャをする作品です。

そして「ホビット」。「怒りのデスロード」と同じく、神話的な過剰さを感じます。

そう、この「怒りのデスロード」は神話映画なんですよ。登場するのは、異形の存在ばかりです。

僕のクセなんですが、実はこの映画全体が、冒頭のマックスが見た幻想、にも感じるのです。だってマックスさんはおかしいよ、あれを生き延びるなんて。

変な文章ですね。でもこれは、面白い映画です。僕はもういちど見たいくらいです。

by tomoarrow | 2015-07-01 07:00 | モチーフについて | Comments(0)