人気ブログランキング |

新しいwimaxの使い勝手について

この冬に買い替えたwimaxは、UQのWi-Fi WALKER HWD14です。液晶画面が表示されて、設定などの簡単な操作ができます。

バッテリーの保ちがいいです。お昼過ぎに電源を入れて、夜7時まで外出先で充電せずに使っても、半分も減っていません。

問題は、会社でパソコンにつなぐときです。モバイルしないルーターにしようとすると、すぐに繋がらなくなるのです。どうやら省電力のために、すぐに切れるみたいです。省エネ設定は切っていますが、それでも切れるのです。

この点は、前に使っていたNECのAterm WM3500Rの方がいいですね。常に電波状況やLAN接続が表示されているから、確認も楽だったし。HWD14だと、いちいちモニタを表示しないと、電波状況が分かりません。

でも、外で使っているときに、切れていて困った気はしません。常時接続で、ひたすらなにかをアップダウンしているわけではないからでしょうね。

うーん、うまく表現できているかな。ホームルーターには向かない。でも、モバイルすると、とくに困らないし、バッテリーは長持ちして、便利。僕の用途では、まあまあいいです。
by tomoarrow | 2014-02-01 07:00 | オブジェクトについて | Comments(0)