たまには、シェイクスピアのことなど

シェイクスピアには、ぜんぜん興味ありません。中高生の頃、芸術鑑賞会でコメディタッチのを観た記憶はあります。

ところで、「恋の骨折り損」という作品があるのですが、この中に、意味不明の単語があるらしいのですね。検索してでてきたその単語は、

honorificabilitudinitatibus


なんだよそれ。アナグラムという説もあるのですが、
[PR]
by tomoarrow | 2013-02-22 07:00 | 書物について | Comments(0)