人気ブログランキング |

進化は必然

と言っても、別にスピリチュアルな主張をしたいわけではありません。物体が、自己複製によって形質を保存する性質を得た時に、進化ははじまります。

複製は常に厳密なコピーというわけではありません。ミスコピーや、ノイズが紛れ込みます。この場合のミスコピーとは、物体(生物)の身体の変化を意味します。

そして、生物は常に無慈悲な外界にさらされるわけで、少しでも生存に有利な形質があれば、その個体は長く生き延び、多くの複製を作ります。

コピー → ミスコピー → 不利な形質 → 死
コピー → 正常コピー → 今まで通り → 衰退
コピー → ミスコピー → 有利な形質 → 増殖

「有利な形質」とは、べつに大げさなものでなくてもいいのです。体色が少し違うだけで、保護色になったり逆に目立ったりで、その個体の生存に影響を与えます。筋力が強い弱いでもいいでしょう。

また、有利な個体が出てくると、「今まで通り」の個体のキャパが少なくなります。結果として、有利な形質を持った個体が、環境中に増えるのです。

進化のメカニズムを考えると、必然だと思うのです。
by tomoarrow | 2012-01-21 07:00 | モチーフについて | Comments(0)