人気ブログランキング |

マックプロの修理

何度かツイートもしましたが、愛用しているマックプロの電源が、完全に入らなくなったので、アップルに修理に出すことにしました。修理代が51450円ですよ。嫌になる。

このパソコンは、2008年の春に買いまして、2009年の冬にも、電源の不調で修理に出したのです。そのときも51450円を支払って直しました。そして今年の夏、再び電源のトラブルに見舞われまして、ネットで調べてメモリの接点を無水エタノールで洗浄して、今までどうにか使ってきたのです。

でも最近になり、起動しようとするとファンの回転と同時に「しゅん」と止まってしまい、それ以上先に進まなくなったのです。ケーブルを抜いて放電させるとか、メモリやグラフィックボード、ハードディスクの接点洗浄もやったのですが、今度は効果なし。内蔵電池も換えてみました。

もう打つ手はありません。このパソコンは、ちょっとした事情があって残したいのです。

今回は、とり散らかった文章で、申し訳ありません。