人気ブログランキング |

ヤマハピアノの生産台数

先日アップした人口のグラフは、マックソフトのナンバーズで作りました。今日は、「世界に名だたる日本のヤマハピアノ」の生産数を、同じように可視化してお見せしましょう。

ソースは、ヤマハが公開しているこちらの表を使います。数字は年初の番号だそうです。
http://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/ayumi/ayumi05/


d0164691_1922323.jpg


上は製造番号をそのままグラフにしたもの。下は、年ごとの生産台数をあらわしたもの。生産のピークは1979-1981の3年間。毎年23万台を製造していました。

現在の年間製造台数は3万台です。

また、1999年だけ、製造番号が突如として伸びていますが、これは増産があったのか、あるいは製造番号が飛ばされたのかは分かりません。
by tomoarrow | 2011-11-10 07:00 | オブジェクトについて | Comments(5)
Commented by たんぽぽ at 2011-11-10 23:27 x
1979-1981年ごろは、子どもが多かったので
小学校などでの需要が多かったのもあるのかな?

もちろん、ピアノの生産台数が多かったのは、
それだけではなさそうだけれど。
Commented by tomoarrow at 2011-11-11 07:53
学校向けのピアノももちろん多かったでしょうが、ほとんどは一般家庭に入ったと思います。70年代は日本のピアノブームです。

いろんな要因があったのでしょうね。景気が上向きだとか、子供が多かったとか、ピアノを持っていない家庭が多かったとか。

その時期にピアノを買って、それを今、子供や孫が弾いている家はけっこうあります。長持ちするので買い替えないし、これじゃあ今さら売れませんよ。
Commented by なっぱ at 2017-10-20 14:55 x
突然のコメント失礼いたします。ピアノに関する研究を考えている者です。この生産台数のグラフは、ソースのどの部分を使って、作られたのでしょうか。お時間がありましたら、返信いただければ幸いです。
Commented by tomoarrow at 2017-10-20 19:27
リンクが変わっていたのですか。
調べたら、ここに表があります。いい研究になるといいですね。

https://jp.yamaha.com/files/download/other_assets/6/1124086/kakegawa_serial_history.pdf
Commented by なっぱ at 2017-10-25 00:00 x
すみません。ありがとうございます😊!