MM9

山本弘
東京創元社

怪獣本格SFです。「多重人間原理」なる理論でもって怪獣の存在を説明し、科学的にあり得ない巨大怪獣を現代日本に召喚します。

本作では、怪獣は自然災害のアナロジーですが、同時に戦争やテロのそれでもあります。

また、過去に出現したとされる怪獣も、現実の災害だったりフィクション中のものだったり、ついつい元ネタを考えてしまいます。

現在「MM9」「MM9-invasion」の二冊が刊行されています。第三部も、Webミステリーで連載されています(僕は連載は読んでいない)。

面白いので、おすすめ。
[PR]
by tomoarrow | 2011-10-18 07:20 | 書物について | Comments(0)