人気ブログランキング |

無知による妄想

(1)
エネループからモバイルに充電することが多いです。それで時々考えるのですがね。エネルギーは高いところから低いところに流れるんですよ。その落差が、いわゆる利用可能なエネルギー。

とすると、エネループからモバイルに電気が移動して、両者の電圧が同じになると、もうそれ以上は充電できない?

初期状態を、(単位はなんでもいいんですが)エネループが100、モバイルが50だとして、充電が進み、エネループ75、モバイル75になると、そこで充電は止まるんじゃないのかな? まだ75もあるのに、それが利用できない・・*

(2)
そんなことはありませんよね。乱暴に言うと「充電」とは、バッテリ内部の分子をイオン分解することで、「放電」はそのイオンが結合して電子を放出すること。

つまりエネループは分子分解のエネルギーを供給しているのであって、これは分解される分子がなくなるか(フル充電状態)、分解できる電圧が不足する(エネループの電池切れ)まで続くのですね。

*(1)の項は意図的に科学を曲解して、トンデモさんの手法を使って書きました。
by tomoarrow | 2011-09-23 07:47 | モチーフについて | Comments(0)