人気ブログランキング |

絵の不自然

前に「眼の自然」という記事を書きました。今日はもう一度、絵画の中で垂直線にパースがつかない理由を考えます。

絵画制作において、重りを付けた紐を垂らして垂直を確認するのは、よく行われています。そしてそれを、キャンバス上に再現するわけです。

こうすると、現実に垂直のものは、キャンバス上でも垂直に描かれます。あらかじめキャンバスにグリッドを描いておけば、なおさらそうですよね。

垂直と水平は基準ですが、水平線を確認するのは、簡単ではありません。でも垂直は紐を垂らせば容易に分かるので、便利なガイドになります。

全ての画家さんがこうやるかは分かりませんが、ひとつの仮説ではあります。
by tomoarrow | 2011-07-16 07:28 | モチーフについて | Comments(0)