人気ブログランキング |

巻線のノイズについて

ピアノの低音弦は、巻線が使われています。スチール弦に、銅線が巻いてあるのですね。

これは、古くなると雑音の原因になります。巻きがゆるくなるとジーンと鳴るし、逆にきつくなるとボン、と音が伸びないのです。

図にするとこうなります。
d0164691_735258.jpg

左から、ゆるい状態、普通の状態、つまった状態。

ゆるいと、弦が振動する時に銅線どうしがぶつかってジリジリ鳴るのです。つまっていると、弦が自由に振動できない。

ただこれは、学生時代に習った受け売り。実際に弦を測定したわけではないので、本当なのかは分からないちゃん。でももっともらしい説明ですよね。
by tomoarrow | 2011-06-05 07:36 | オブジェクトについて | Comments(0)