人気ブログランキング |

単位について

先日ここにあげた「セント? なにそれ? 」の記事を書いたあと、セントは単位なのかな? との疑問が頭に引っかかっておりまして。

清水義範の「単位物語」(講談社文庫) P200には「単位とは、基準がしっかりと定義されていて、数学的整合性を持っていなければならない」とあります。

ここで例に挙げられているのは鉱物のモース硬度。これは相手に引っ掻き傷を付けられる順に、硬いものとして並べただけで、硬度10のダイヤモンドは5のリン灰石の倍、硬いわけではない、と清水義範は書きます。

つまり、モース硬度は単位ではないのですね。

さて、問題のセント、これは単位でしょうか? 数学的整合性は、まあありますね。セントとヘルツは換算が可能だし、明確に計算で得ることができる。

基準も当然あります。原音の周波数が分かれば、それに応じて計算ができる。

セントは単位と言ってもいい、のでしょうね、きっと。
by tomoarrow | 2011-03-17 07:19 | モチーフについて | Comments(0)