人気ブログランキング |

調律師について

調律師は儲かりません。まず言っておきます。「なんで、調律って高いじゃない?」と思う方も大勢いらっしゃるとお思いでしょうが、事実ですから仕方がありません。

確かに時間あたりの単価は高いですよ。1時間半で12000円もいただく仕事です。でも毎日仕事を取れるわけではないし、一日に出来る台数も多くはありません。

平常期で多くて三台。学校調律が入る時期は、多い日に4台。
でも少ない時には、一週間で一台なんてこともあります。

また調律師には自営の方が多く、定年もありません。けっこうな年配の方が現役で働いていて、お客さんをがっちり握っています。

僕は楽器店勤務なので、地元の方から新規の仕事も、多少は入ります。でも、12年この仕事をしていて、上に書いたように週一の調律なんて時もあるのですから、まったくの新参者には厳しいでしょう。調律を始めるにはまず楽器店や調律事務所に勤めることをお勧めします。


(この項続く。不定期掲載)