人気ブログランキング |

「エンドレス・ガーデン ロジカル・ミステリー・ツアーへ君と」

ハヤカワSFシリーズ Jコレクション
片理誠

すべての謎をクリアするまで
何度死んでも終わらぬ旅路
数多の仮想世界の果てで
少年少女が見たものは


昨日読み終わったばかりのほやほやです。すっげー面白かった。

仮想世界に閉じこもった人類は、絶滅の危機に瀕していた。システムダウン寸前のこの世界を救うために、少女に擬人化されたメインOSと、起動されたばかりの、少年型トラブルシューターアプリケーションが、旅に出るのです。

陳腐な設定ですか。でも、これが実にいいのですよ。この仮想世界のインデックスが破壊されているために、彼らは順番にすべての区域を歩かなくてはなりません。その数40万。

長い長い旅です。様々なクエストが待ち構えています。各人のプライベートスペースは、リソースの範囲内で、かなり自由なことができるので、図書館や迷路や、戦闘区域を作るものまでいるのです。

彼らはそのひとつひとつを律儀に巡ってゆきます。二人ともいい子なんだ。読み終わるのが惜しいと思った本は久しぶりです。正直、次に何を読もうか困っています。余韻に浸っちゃって。

めっさお勧めの本です。
by tomoarrow | 2010-10-04 07:51 | 書物について | Comments(0)