人気ブログランキング |

キリストは旅芸人 論

特に深い根拠もないのですが、キリスト一味は奇跡を売り物にする旅芸人一座だったと思っています。各地で芸を披露して、小金を稼いでいたのですね。

キリストの磔刑は一世一代の大仕事だったのです。人々の目の前で華々しく死んだ人間が後に生き返れば、これ以上ない大宣伝になります。

某歴史ミステリで書かれているように、身代わりが殺されキリスト自身はへっちゃらで生きていたのかもしれないし、他のトリックが使われたのかもしれません。

この作戦は見事に功を奏し、いまだにキリスト教は世界の大勢力です。田舎の香具師さんが大教祖さまになってしまった、そう思うと愉快ではないですか。

繰り返しますが、これは僕の思い込み、想像ですから。
by tomoarrow | 2010-09-09 07:53 | モチーフについて | Comments(2)
Commented by たんぽぽ at 2010-09-11 14:08 x
旅芸人の活動が、ローマから危険な政治活動と
思われたので、ついに捕らえられて処刑された、
というお話かと、一瞬思った。(苦笑)
Commented by tomoarrow at 2010-09-11 18:14
キリスト一味はわざわざエルサレムの神殿で狼藉をはたらき、当局の目を引きました。もともとたいして有名な連中ではありません。

自分たちから売り込んだようなものです(きっぱり。