人気ブログランキング |

楽器の残骸

僕は弦楽器のかたちが好きです。

バイオリンはハードオフで3000円くらいで買ってきた安もの(元はおそらく通販)。一種のフィドルであるコントラ*にして遊ぼうと思いましたが、いつの間にかバラバラになりましたorz

d0164691_7495972.jpg


チェロはスズキの一番安いやつです。もともと表板も側板も割れていました。詳しくは省きますが、楽器としてはもう使えないので、絵の支持体にしようと思い、バラバラにしました。表板と裏板には地塗りをしましたが、そのまま放置してすでに数年。

絵を描くキャンバスに、欲しい方はいらっしゃいますか?

ネックだけは外したまま、こうして置いてあります。


*3本弦でブリッジが真っ平らで、ひたすら和音を奏でるバイオリン型の楽器。
by tomoarrow | 2010-07-14 07:51 | オブジェクトについて | Comments(2)
Commented by たんぽぽ at 2010-07-15 21:47 x
弦楽器って、ばらばらになると、
絵のキャンバスに使えるんだ。

音楽から絵画って、優雅なものは解体されても、
優雅な使われかたをするのね。
Commented by キンシャチ at 2010-07-15 23:00 x
使えると言うか、油絵用の地塗り塗料があるんですよ。そう云うのを塗ると、ベニヤとかガラスとか、わりに何でも絵の支持体には使えます。

弦楽器のかたちはとても綺麗かつ絶妙ですよね。どの角度から見ても美しいと思います。