人気ブログランキング |

澁澤龍雄の澁澤龍彦観

ご承知のように澁澤龍彦とは澁澤龍雄さんの筆名です。

(1)
全集の解題には、「澁澤龍彦」が澁澤龍雄と矢川澄子の共通ペンネームだった時期のことが書いてあります。具体的には、「世界悪女物語」のクレオパトラの項は、矢川の筆によるものだそうです。また、「O嬢の物語」の翻訳も、矢川澄子の手による部分が多いと言われています。

矢川澄子さんは近年自殺をしてしまいました。その理由に、河出の「文藝別冊 澁澤龍彦」に、矢川さんの記述が一切ないからだとも推測されているそうです。ある種の分身であった自分の存在が完全に抹消されて、絶望したのかもしれません。

(2)
全集月報の、幸子さん(妹さん)のインタビューによると、子供時代のエッセイに書いてある、夏休みに避暑先の子供たちと仲良くなって遊んだなんて箇所は、大嘘だそうです。

いつも妹さんたちと一緒にいたらしいのですね。

旅行に行くときには服を新調して、大いばりで胸を張って歩くとか、逆に家ではいつも寝間着を着ているとか、そんな友人の証言もあります。

澁澤龍彦は、大胆不敵な人格を意識的に演じていたようです。そういえばエッセイにも、まるで分身のような人物との架空対話形式のものが多くありますよね。「それは澁澤龍彦好みだ」とか言っちゃって。
by tomoarrow | 2010-06-28 07:21 | モチーフについて | Comments(0)