タグ:ピアノ ( 92 ) タグの人気記事

仕事の宣伝をします。なにしろ毎日更新しているので、何でもいいから書かないといけないんです。
(たまに出るグチ)

さて表題の防音室ですが、グランドピアノが入る防音室を、中古ですが格安で仕入れることになりました。これを格安で販売します。

詳しくはお問い合わせいただきたいのですが、管楽器奏者がお使いになっていた品物で、ご家族は誰もタバコを吸わず、匂いも付いていません。エアコンもつきます。

興味がある方は非公開コメントをお寄せください。
[PR]
バカになったピアノのチューニングピンを、叩いて奥に入れて、固くすることがあります。

端っこのピンなら簡単なんですが、周りに他のピンがあると、狙ったピンだけを叩くのは難しいです。

ピアノ工具にもピン・ポンチはあるんですが、大きくて重いので、自作してみました。小さいボルトの頭に、ぶれないように、くぼみを付けたものです。お客さんのところで数本、応急に処置するときに使うものなので、これで十分でしょう。

ちなみにまだ使っていません。

d0164691_2055262.jpg

[PR]
穴がぶかぶかになってしまった鍵盤の修理を預かりました。僕は木工が苦手なので、いつもお願いしているバイオリン修理のかたに聞いたら、綺麗に直してくらました。

じっさい、このままピアノに納めたら、ばっちりだったんですよ。たすかった。

修理前。
d0164691_1952527.jpg


修理後。ぴたっと木が当てられている。
d0164691_1954463.jpg


d0164691_195572.jpg

[PR]
ひどいもんです。ロックだな。


[PR]
いつも調律に行っているところから、グランドピアノの大きい屋根の付け根が破損したと言われて、見に行ったら大変な事態でした。

側板がガタガタになって、もうネジは効きません。なので、あて木で側板を両側からサンドイッチして、補強することにしました。

何年かに一度くらいは、こういう修理もあります。
d0164691_22121825.jpg

d0164691_22114941.jpg

[PR]
調律師団体の会報に同封されてきました。

まだピティナに加入してないピアノ講師をピティナに加入させたいから、調律師に営業マンをしろってことでしょう。

新しくピティナを受ける人に1000円の割引があるよってことで、調律師には紹介リベートもないばかりか会費を取る。

調律師のうまみは、ピティナのウェブページに名前が載るだけ。ほかには、ピティナの情報が届くくらいじゃないかな?

それに入会金と年会費を払うの??

d0164691_9152283.jpg
d0164691_9151237.jpg

[PR]

だってよ


d0164691_20004806.jpg


[PR]
先日、ヤマハのピアノを引き取りました。そのピアノはバットコードが切れていました。ある時期のヤマハは、コードが切れるんですよ。

ハンマーを外して、古いコードの接着剤を溶かして、コードを取り除き、新しいコードを貼り付けます。

文章で書くと2行ですが、実際は88鍵すべての修理なので、時間がかかります。

このコードを直すと、ハンマーの戻りが良くなり、弾きやすくなります。

d0164691_12485471.jpg

[PR]
調律学校時代の友人が三重におりまして、その方と同窓会を兼ねた商談会を開催してきました。

彼(男性です)のお店を見学して、そのあと志摩のホテルでほどほどの宴会、翌日は伊勢神宮を見物しました。

よい商談もまとまりました。

ところで、小田原から名古屋まで、ノンストップで走るひかり号があるのですね。折よく、往復ともその電車に乗れました。二人がけの座席を確保できて、あとから乗ってくる人もいないので、気軽に荷物を広げて、このようなブログ記事もかけます。
[PR]
僕が加入しているスタインウェイ会の会報から引用します。引用文中の台数はおそらく新品の販売台数と思われます。

2015年は国内での国産ピアノ販売台数が対前年比で約17%のマイナスに終わりました。

UPが約1万台、GPが3800 台でいずれも10年前の約半分の水準です。

それぞれ最盛期との比較ではUP は1979年比で3/100、GPは1991年比で18/100です。


文中のUPの「最盛期」とは、ピアノブームの異常時なので、あまり参考にはなりません。ですが、21世紀に入って、10年前からも半減していると、数字にも出ています。

2014年と2015年で、マイナス17パーセントですよ。これが、前年度比でプラスになったことは、あるんでしょうかね。

d0164691_928741.jpg

[PR]