タグ:ノンフィクション ( 63 ) タグの人気記事

読み

11/25
「世界でもっとも正確な長さと重さの物語」
ロバート・P・クリース
日経BP

12/13
「世界でもっとも美しい10の物理方程式」
ロバート・P・クリース
日経BP

12/17
「数学ガールの秘密ノート ベクトルの真実」
結城浩
SBクリエイティブ

12/19
「スマリヤンのゲーデル・パズル」
スマリヤン
日本評論社
[PR]
「世界でもっとも正確な長さと重さの物語」ロバート・クリース(日経BP)に載っていた、社会科学の法則です。つまり

「特定の方針の目標を、ある指標の数値で設定すると、その指標は間もなく指標としての用をなさなくなる」
(同書P346)


たとえば、景気の目安として株価を設定するとしましょう。すると、株価を上げることが目標になり、本来の景気とは無関係な部分に、余計な力を入れることになる、というのです。

すると、株価は上がれど、実感としての景気は良くならず、でも景気が良くなったことになってしまう。

へえ、こういう現象にも、名前がついていたんですね。この本は全体的に退屈で、読み飛ばした部分も多いのですが、この下りは面白かった。
[PR]
買い
10/25
SFマガジン2015/12
早川書房

11/13
「世界でもっとも美しい10の物理方程式」
「世界でもっとも正確な長さと重さの物語」
以上2点、ロバート・P・クリース
日経BP

11/19
「数学ガールの秘密ノート ベクトルの真実」
結城浩
SBクリエイティブ

読み
11/2
「量子コンピュータとは何か」
ジョージ・ジョンソン
早川文庫
[PR]
買い
「レイシズムを解剖する」
高文明
勁草社

読み
9/25
「キマイラ梵天変・縁生変」
夢枕獏

9/28
「数学的推論が世界を変える」
小島寛之
NHK出版親書

10/3
「キマイラ8 群狼変・昇月変」
夢枕獏

10/7
「キマイラ 玄象変」
夢枕獏
[PR]
買い
SFマガジン2014/12
早川書房

11/4
「非ユークリッド幾何の世界」
寺坂英孝
ブルーバックス

11/11
「失職女子」
大和彩
WAVE出版

「パズルランドのアリス」
レイモンド・M・スマリヤン
社会思想社

11/13

「思考する機械 コンピュータ」
ダニエル・ヒリス
草思社文庫

「0と1の話」
ポール・J・ナーイン
青土社

11/15
「1冊でマスター 大学の微分積分」
石井俊全
技術評論社

読み
10/26
「数学ガールの秘密ノート 数列の広場」
結城浩
ソフトバンククリエイティブ

10/30
「数学ガールの秘密ノート 数列の広場」(再読)
結城浩
ソフトバンククリエイティブ

11/5
「史上最低の女弁護士」
京本喬介

11/7
「ふたりの微積分」
岩波書店
スティーブン・ストロガッツ

11/8
「ビブリア古書堂の事件手帳 5」(再読)
三上延

11/10
「ビブリア古書堂の事件手帳 4」(再読)
三上延

11/14
「ビブリア古書堂の事件手帳 3」(再読)
三上延

11/19
「ビブリア古書堂の事件手帳 2」(再読)
三上延

11/21
「ビブリア古書堂の事件手帳」(再読)
三上延
[PR]
買い
9/25
SFマガジン2014/11

「xはたの(も)しい」
スティーブン・ストロガッツ

以上点、早川書房

9/27
「ポアンカレ予想」
ドナル・オシア
新潮文庫

10/1
「ふたりの微積分」
岩波書店
スティーブン・ストロガッツ

「P≠NP予想とはなんだろう」
ランス・フォートナウ
日本評論社

10/12
「知ろうとすること」
早野龍五
糸井重里
新潮文庫

10/20
「数学ガールの秘密ノート 数列の広場」
結城浩

「史上最低の女弁護士」
京本喬介


読み
「二次元より平らな世界」
イアン・スチュアート
前半のみ。後半は物理で、苦手だ。

10/8
「ポアンカレ予想」
ドナル・オシア
新潮文庫

10/13
「サンティアゴ はるかなる未来の叙事詩」
マイク・レズニック
創元文庫

10/16
「xはたの(も)しい」
スティーブン・ストロガッツ

10/17
「知ろうとすること」
早野龍五
糸井重里
新潮文庫

10/22
「P≠NP予想とはなんだろう」
ランス・フォートナウ
日本評論社
[PR]
NATROM
メタモル出版

「進化論と想像論」HPとを主催するNATROMさんの著書です。いまさら僕がなにかを書かなくても、多くの方が、詳しいレヴューを書かれているでしょう。

ひとつひとつの章が短く、簡潔で分かりやすいです。

サイモン・シンの本はねちっこく、歴史からなにから書いてあるけど、この本はそんなことはありません。おすすめです。
[PR]
4/25
買い
SFマガジン

読み
「いちから聞きたい放射線のほんとう」

5/1
買い
「数学ガールの秘密ノート まるい三角関数」

5/2
買い
「まずはこの一冊から 意味がわかる線形代数」
石井俊全

「初学者のための整数論」
アンドレ・ヴェイユ
ちくま学芸文庫

5/2
読み
「数学ガール フェルマーの最終定理」

5/7
再読
「数学ガールの秘密ノート 整数で遊ぼう」

5/9
読み
「数学ガールの秘密ノート 丸い三角関数」

5/13
読み
「いちから聞きたい放射線のほんとう」

5/17
「神は数学者か?」
[PR]
菊池誠
小峰公子
筑摩書房

良い本です。ちょうど僕と小峰さんの質問レベルが合っていて、僕にはとても助かりました。

ヘリウムの由来とか、意外でした。

知識がある人には物足りないかもしれませんが、「いちから聞きたい」ですから、ほんとうに「いちから」分かります。震災後に仕入れた知識を確認する、ちょうどいい本です。

おすすめ。

アマゾンのリンク
http://www.amazon.co.jp/dp/4480860797
[PR]
3/25
はるちゃん、なくなる。

3/26
買い
SFマガジン2014/05
早川書房

「ガウスの<数学日記>」
高瀬正仁
日本評論社
はるちゃんの遺品として、扱うことにする

「いちから聞きたい放射線のほんとう」
菊池誠
小峰公子
ちくま書房

3/29
マンション総会。
理事長に正式就任。
ねこ1の背中のぽっちを見てもらう。皮脂腺腫。いぼ。問題なし。

読み
3/30
「数学を変えた14の偉大な問題」
イアン・スチュアート
SBクリエイティブ

4/5
買い
「数学ガールのひみつノート 整数で遊ぼう」
結城浩

4/7
読み
「数学ガールのひみつノート 整数で遊ぼう」
結城浩

4/13
読み
「数学ガール 乱択アルゴリズム」

4/23
読み
「数学ガール」

買い
「やわらかな思考を育てる数学問題集 3」
岩波現代文庫
[PR]