<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

「数の悪魔」に書かれているこれは、イギリスのラッセル卿さんが試みた「1+1=2の証明」だそうです。

は? という気もしますが、そうなんだって。さっぱり分からない。

d0164691_77402.jpg

[PR]
スペード、クラブ、ダイヤ、ハートを、それぞれX^3,X^2,X,数字に対応させます。

するとスペードの5は5X^3,ダイヤの1はX、となります。

各プレイヤーに札を5枚ずつくばり、カードチェンジをします。

そして手元のカードが、スペードの3、クラブの2、クラブの7、ダイヤの1、ハートの5、だとすると、

3X^3+2X^2+7X^2+X+5 = 3X^3+9X^2+X+5

となります。これを微分してゆくのです。
3X^3+9X^2+X+5

9X^2+18X+1

18X+18

18

最後の18が、この人の点数です。各自の点数を計算して、小さいほうから順位をつける、というゲームです。
[PR]
WOWOWでやっていたのを、妻が録ってくれました。やあ、いいねえ。持田くんの声がきれいに伸びています。ハイトーンも耳にやさしく気持ちいい。

以前のライブビデオを観ると、お客さんに「アホになる気はあんのかおまえら~! 」とやっていますが、今回はそれはなし。よそ行きっぽい持田くんです。

栗色の髪の持田くんも、ちょっと新鮮な気がする。いつも黒髪ぱっつんの印象が強いですよね。

車の中でも聴きたいのだけど、どうやったら録音できるかな。ヘッドフォンケーブルでmacに繋いで、ガレージバンドで録音できるかしらん。
[PR]
僕は5ミリ方眼の紙をいくつか使っています。日常的なメモにはロディア、仕事の手帳にはモレスキン、数学の計算には無印。

こうやって同じフォームの用紙を使うと、相互の移行が楽です。パソコンと違い、コピーアンドペーストはもちろんできませんが、同じ視線で紙に向かえるのです。

このブログの下書きだけは、横罫のリーガルパッドですが、まとめ買いしてあるので仕方がない。

まあ、ブログを書くときくらいは気分を変える、ということで。
[PR]
買い

5/25
SFマガジン2012/07
早川書房

「哲学の謎」
野矢茂樹
講談社現代新書

5/28
「岩波数学入門辞典」
岩波書店

6/23
「ガロアの群論」
中村淳

「物理数学の直観的方法」
長沼伸一郎

以上二冊、講談社ブルーバックス

読み

5/28
「哲学の謎」
野矢茂樹
講談社現代新書

「名被害者・一条(仮名)の事件簿」
山本弘
講談社
[PR]
6月13日に禁煙をはじめて、そろそろ2週間になります。今回の禁煙はニコチンパッチのおかげで楽です。

このまま一生禁煙するぞ、と頑張っていないのもいいのかもしれない。どうせまた何年かして、吸いたくなったら吸いますよ。

さてニコチンパッチは、使用に限度があるらしいです。いつまでも使っていられない。期限が来たらどうしよう・・・

(この項、また続くかも
[PR]
高校数学を、やっているのですが、テキストには数研図書株式会社の教科書ガイドを使っています。

参考書だと、カラフルだったりイラストが描かれていたり、しかもいい紙を使っているものも多くて重いのです。この会社のガイドは、きれい目のざら紙で、モノクロで、余分なイラストもなく、いいです。

はじめは本当の教科書も買おうと思ったのですが、解答がないと独習には使えないので、これだけにしました。ようやく微分だぜい。
[PR]
SFマガジン2012/07号の鹿野司さんのエッセイに「数学の等号記号は、両辺が常に等しいことを利用して、ものすごい変化を、確実に追ってゆける(大意」とあります。

そのとおり。両辺を自乗したり、同じもので割ったり、移項したり、組み合わせることで思いもよらない展開があります。これは、数学を考える上での大発明ではないでしょうか。

移項することで符号が変わるのは、そこだけ聞くとなんのこっちゃですが、両辺に同じ作業をするわけですよね。そうやって、作業の理屈を普遍化できる。たいしたものです。

数を数学にした発明/発見かもしれません。
[PR]
法律はすべて、文章だけで記述されているのでしょうかね。建築基準とか、耐震基準とか、図示した方が分かりやすくないですか?

さてそこで、法律の体裁を決めるルールがあるのかと思い、標題で検索しましたが、ダメでした。そのものズバリはないんですね。

法律は、「第何条:云々」と書かれていますよね。あの体裁も決まっているのでしょうかね。箇条書きにしない記述の法律もあるのだろうか? 知らないけど。
[PR]
よくありますよね。けっこう風景に溶け込んでいるので、あまり目に付きませんが。

これには東電のマークが入っています。

d0164691_7181991.jpg


こっちは桜田門です。なにか、街灯とか信号機のコントロールをするのでしょうね。

d0164691_7183791.jpg

[PR]