古物商の免許について

ヤフオクでブツを売っているのですが、自分の不要なものだけでなく、友人から売り物を預かる場合も生じる可能性が生じてきました(二回微分
? ω)。

そこで、重い腰を上げて警察に行き、古物商免許を申請しました。みかじめ料が19000円だぜ、たけえよばか。

記事の執筆時点では、免許申請が通るのか、わかりません。19000円もふんだくっておいて「キンシャチには免許はやれん」とか言われても怒り出すだけです。



[PR]
Commented by Poisonous_Radio at 2017-10-26 20:19 x
犯罪歴とか無ければ、ほぼ自動的に許可出るでしょう。
¥19,000ですか。
産廃収集運搬業に比べれば1/4くらいですから、そう思えば安い?
僕も将来取ろうかな。
Commented by tomoarrow at 2017-10-26 21:22
正確には提出書類の中に、住民票や「登記されてないことの証明書」があって、その取得費用がかかります。マイナンバーで一元管理してくれないんですよ。

アマゾンとかヤフオクの古物販売は、手軽な副業なので、余裕があれば持っていると便利ですよね。

そういえば、古物免許を持っていない販売者を食い物にする詐欺があって、無免許だから販売者が泣き寝入りするケースもあるとか。