2値数表記について

「スマリヤンのゲーデル・パズル」において、提唱された正整数の表記法です。10進法と、二進法と、2値数を並べてみましょう。

1 1 1
2 10 2
3 11 11
4 100 12
5 101 21
6 110 22
7 111 111
8 1000 112
9 1001 121
10 1010 122

この2値数記法は、算術の論理式を定義するときに有用だと、スマリヤン先生は言います。
[PR]
by tomoarrow | 2015-10-24 07:00 | モチーフについて | Comments(0)