「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を、4DXで観た

ひさしぶりに、1週間だけ「マッドマックス」が劇場で観れるので、行ってきました。4DXとは、座席が動いて、霧が出て、アトラクションが満載な仕組みです。3Dも含まれていました。

正直わずらわしい。値段も高くなるし、ふつうの2D字幕映画でいいです。

それはそうと、客席はいっぱいでした。若い女性客が多くて「V8!V8!」と大喜びで入ってきた人もいました。

たのしそうでいいね。
[PR]