トリシティのリコール(ガソリンタンクのキャップ交換)

ヤマハのサイトにかいてあります。これです。

http://www.yamaha-motor.co.jp/recall/mc/campaign/2015-04/index.html

洗車時に、燃料タンクキャップ周辺に水が溜まることがある。

その際、炎天下放置等で燃料タンクの温度が高いと、洗車によって急激に燃料タンクが冷やされるため、タンク内が一時的に高い負圧になり、燃料タンクキャップの通気孔から燃料タンク内に水が吸い込まれることがある。

そのため、繰り返しの洗車により、燃料タンク内へ浸入した水の量が多くなると、燃料ポンプが水の混じった燃料を吸い込み、エンジンが不調となるおそれがある。


ということで、新車1ヶ月点検のときに、タンクキャップも替えてもらいました。これは写真を撮ったけど、わからないやね。

d0164691_18374273.jpg

[PR]
by tomoarrow | 2015-05-16 07:00 | オブジェクトについて | Comments(0)