広瀬隆とぼく

90年代のぼくは、広瀬隆のいい読者でした。「危険な話」「最後の話」「東京に原発を」などの反原発本を読みあさり、恐怖にふるえたものです。

ゼロ年代には、さいわいにもカタストロフはおこらず、無事にすぎました。現在、福島で作業をなさっている方には本当に頭が下がります。ありがとう。

広瀬隆がダメだと確信したのは震災後です。どうみても行きすぎで、狂ったロジックを声高に叫ぶ。こいつはおかしいよ。

近年の広瀬の著作にも疑問は抱いていました。燃料電池を持ち上げたり、陰謀論を展開したり。また、五島勉のように多角経営をしているのも不審でした。

原発事故が起これば全てがおじゃんなのに(広瀬の主張)、環境ホルモンや世界経済の心配をしてどうなる。つまり、五島のノストラダムス1999が、広瀬の原発事故なのです。

それだけでは間が持たないから、他のことにも口を出す。

断っておきますが、僕は反原発です。原発は、将来的に無くさないといけない。今はいい機会だと思っています。全国で原発のことを考える人が、たくさんいます。こんなことは今までなかったんではないかな。

だからこそ、いい加減に危機を煽るだけの人間は、有害でしかないのです。必要なのは正しい情報。それを出さないのなら、だめです。
[PR]
Commented by たんぽぽ at 2012-01-14 18:00 x
>広瀬隆がダメだと確信したのは震災後です

ネットの批判を見てわかったとかですか?

広瀬隆の発言がどういうものかわかったのは、
とてもよかったと思います。
Commented by tomoarrow at 2012-01-15 07:51
「ダイヤモンドオンライン」だと記憶していますが、「マグニチュードをどんどん上方修正するのは福島原発の脆弱性を隠蔽するためだ(大意」と広瀬が書いていて、こいつは駄目だと思いました。

これですね。
http://diamond.jp/articles/-/11514

そのほか、ツイッターでフォローしている信頼できる人たちの言動からも、トンデモと確信した次第です。
Commented by たんぽぽ at 2012-01-15 22:12 x
>「ダイヤモンドオンライン」

>ツイッターでフォローしている信頼できる人たち

ネットの情報で適切な認識にたどりつくって、すごいですね。
リテラシーがあるということだと思います。

わたしなんて、ネットの情報のせいで、
かえっておばかさんになったことがあるのですよね。

>「マグニチュードをどんどん上方修正するのは

そういえば、そんなことを言っていましたね。
わたしもそれを見て、広瀬隆というのは、
陰謀論じみたことを言う人なのだなと思ったです。
Commented by tomoarrow at 2012-01-17 07:56
広瀬隆はだめだよね。

ネット情報に騙されたことは、当然ですが僕もあります。騙されない基本は、複数の信頼できる人を見つけることだと思います。

自分であらゆる情報を理解して判断することは不可能なので、次善の策として他の方を頼るのですね。

互いに無関係な、複数人の信頼できる人が見つかればいいのですが、なかなかそうもいきません。科学に関しては、クラスタで話題になっているのを参考にすれば良いのではないかな。

社会や経済については、事実の認定が難しいので、経済学者クラスタを信頼していいのかは分かりません。
Commented by diamonds8888x at 2012-02-09 06:19 x
 昔あった「世界の謎と怪奇」みたいなエンターテイメントと思うべきなのでしょう。私が広瀬氏の著述を初めてまともに読んだのが明確なトンデモだった(^_^)
http://blog.goo.ne.jp/diamonds8888x/e/411b0b9b8f590a6914bae88a1e4ad151

 低温メルトダウンの謎解きはなかなかおもしろかった(^_^)
Commented by tomoarrow at 2012-02-09 08:26
>「世界の謎と怪奇」

ひどい言われようだω 「MMR」でもいいかも。

ところで、広瀬の記事が訂正されていますね。さすがに気がついたらしいです。